専業主婦でも急な出費には対応しきれない…

旦那の給料で家計を切り盛りしている専業主婦はお金の管理が得意なはずだけど、
1ヶ月の予算計画を立ててる人も多いので急な出費に弱いんです。
一ヶ月予算

 

みんなそうだから、自分だけお金の管理ができていないわけじゃないし悩まなくていいですよ。

 

専業主婦がカードローンする理由をランキングにしてみたので、
世の主婦がどんなときにお金に困っているのかみていきましょう〜!

専業主婦がカードローンする理由ランキング

ランキング

生活費
急な出費
買い物

やっぱり1位は生活費でした。

管理人的に1位の生活費と2位の急な出費はリンクしていて、
急な出費があったから生活費を削って足りなくなったか、
生活費の中でなにかしら急な出費があったからだと思ってます。

毎月の生活

 

生活費は住居費や光熱費、食費などの固定費にプラス、
交際費や教育費なども入ってきます。

 

交際費はママ友の付き合いや旦那の会社飲み会が少なければおさえられますが、
年末年始などでイベントが多いときは
自分ってこんなに人気者だった?!と勘違いするくらい引っ張りだこになります。(笑)

 

ママ友の付き合いはおざなりにできないし、
旦那の将来を考えたら会社の飲み会を断ってもらうわけにもいきません。
飲み

 

そんな予想外の出費が続いたとき、
生活費が足りなくなってカードローンにお世話になる専業主婦が多いんです。

ストレスの多い家事に育児…そんな時は買い物に限る!

毎日家にいて子どもの世話、掃除、洗濯、ごはんの準備…
単純な作業と思われるかもしれませんが、同じことの繰り返しほどストレスが溜まることってないです。

悩む母親

 

たまにはパーッと遊びたい…と思っても、
「自分のお小遣い」があるのかないのかも、使っていいのかも分からない…。

 

そんな気持ちの方、多いのではないでしょうか。
少なからず管理人にはそんな時期があり、爆発→散財してしまったことがあります。

 

でも後悔してません。
買い物してストレス発散したら、また毎日の生活も頑張れたんですから!

 

好きな服、バッグ、靴を買ってもいいし、
たまには子供を預けてエステでリラックスしてもいい。

 

毎日大変な専業主婦だからカードローンで買い物をするのも悪くないです!

専業主婦がカードローンするのは恥ずかしいことじゃない!

一家の生活費を切り盛りする専業主婦がカードローンすることは恥ずかしいことじゃありません!

自信あり

 

確かに管理人も初めてカードローンを利用するときには緊張しましたが、
つかってみれば日頃の生活費管理が役立ち、返済計画もちゃんと立てれましたし、
カードローンして家族に迷惑がかかることもなかったです。

 

ってかランキング上位に来てることって家族のためじゃないですか?
生活費を借りないといけないのって家族のためだし、急な出費も家族のためです。

 

結局多くのお母さんは、家族のためにカードローンしてるんです!
なので専業主婦がカードローンするのはなんにも恥ずかしいことじゃありません(^^)

 

お金のことを考えてくよくよしてるより、カードローンして毎日明るいお母さんでいましょうよ♪

 

主婦でも内緒で今日中に借りれる専業主婦OKのおすすめカードローン!のトップへ